お土産の選び方

目上の人向け

目上の人に向けた北海道土産の選び方をここでは解説します。
この場合は、友人や家族、会社の同僚などへのお土産と比べると、ちょっと難しいですよね。


まず、北海道らしいお土産を渡すべきですが、あまり下手な物は渡せません。
かと言ってお土産の値段も気になるところです。

しかし、良いものだからと言って、「いきなりカニを冷凍で送る・・・」というのも、
それでは、逆に相手が恐縮してしまいますし、お土産としてはやり過ぎのような気もします。


この場合ですが、これはあくまでも私個人の選び方ですが、
目上の方の場合のお土産にも「白い恋人」がお勧めです。

箱もしっかりとしていて高級感があり、北海道のお菓子としてはとても良く知られています。
また、12枚入りからと箱入りの数の種類もあるため、一番無難であると思います。


タイムズスクエアや赤いサイロのチーズケーキもオススメ!

白い恋人がありきたり、、、だと思う方には、
次にお勧めなのが「タイムズスクエア」、「赤いサイロのチーズケーキ」です。

これらも4個や5個入りからの箱で購入でき、そして賞味期限が約2週間ほど持ちます。

また、北海道のスイーツ系の菓子ということで、独特の濃厚な味を楽しんで貰うことが出来ます。
パッケージも「北海道に行ってきたんだ」という感じがあって良いでしょう。

札幌タイムズスクエア(8個入り)

札幌タイムズスクエア(8個入り)
価格:1,197円(税込、送料別)

赤いサイロのチーズケーキについては、販売元の株式会社清月のホームページへどうぞ。


甘いものが苦手な人には?

少し困るのが、甘いものがまったく苦手だという人です。
まさか甘いものが苦手だと知って、甘いものを渡すわけにはいきませんから。


その場合は、私は「いくらのしょうゆ漬け」や「松前漬け」などの珍味を選びます。


良いものは値段も結構しますし、中には「塩辛」なども加えてセットで販売していたりもします。
それ以上に、北海道のおいしい海産物の味を手軽に楽しんで貰えるというのも嬉しいですよね。


とにかく、購入する前には出来るだけ、相手の好みを知っておくのが良いでしょう。

これは目上の方だけに限らず、友人等にもいえることで、
せっかく選んで購入してきたのですから相手には喜んでもらいたいものです。


新千歳空港のショッピングワールドのフロアを上から見た様子

カテゴリー:お土産の選び方

会社の同僚に

会社の同僚にお土産を選ぶ際には、たいていの基準としては、
やはり、質より量を重視して選ぶのが多いと思います。

特に人数の多いような職場に関してのお土産選びとなれば、手ごろな値段で量が多め、
そして少なくとも5日は日持ちのするようなお菓子が無難で良いですね。

また、北海道へ行ってきたとアピールのできる、わかるようなお菓子を選びたいですよね。


とうきびチョコなら値段も安くて量も多い!

そこで、まずは会社の同僚などへのお土産にお勧めの一番手として、
管理人のおすすめは「とうきびチョコ」(下記)になります。

この「とうきびチョコ」は、値段も安い、量も多い、そしてその上おいしい、
北海道っぽい、ということで、会社の同僚などへのお土産にまさにピッタリです。


特に人数の多いような職場なんかでは、従業員の人数分を計算して
購入するとなると結構な値段になるわけです。

しかし、このとうきびチョコを箱売りなどで購入すれば、1箱に60本も数が入っており、
値段も60本入りで2100円と、さほど高くないため購入しやすいのです。


白い恋人やバターサンドもおすすめ

とうきびチョコじゃちょっと安すぎかな?なんて思うのであれば、
少しお金を出して、北海道の代表的なお土産ともいえる
白い恋人」や「六花亭 マルセイバターサンド」を箱買いするのも良いでしょう。



しかし、バターサンドに関しては好き嫌いが結構分かれてしまう場合もありますので、
それを考えるのであれば白い恋人のほうが無難ではあります。

白い恋人に関しては「あまり好きじゃない」なんて声も聞いたことはありませんし、
箱も高級感が合って、一時期品薄になった時期も合って話題性としても良いかもしれません。


また、先ほども述べたように「北海道といえば白い恋人」なんて感じに、北海道の代表的なお菓子でもあります。


ロイズで買い物している風景

カテゴリー:お土産の選び方

友人向け

友人へ向けたお土産の選び方です。

友人といってもランクがピンからキリまでいて、
基本的には、まあ、何を選んでも自分が良いと思えば間違いはないとは思いますが、
その交友関係や「お土産を渡すまでの期間」も考えて色々選ぶと思います。


例えば、すぐ渡せるような友人であれば、ケーキやプリンなどの
日持ちがしないスイーツ系も、ぜひ味わって頂きたいものの一つです。


花畑牧場のワゴン

これらのスイーツ系では「花畑牧場プリン、生キャラメル」
「ルタオのチーズケーキ」なんていうのも、話題性があって良いと思います。


ルタオのチーズケーキ(ドゥーブルフロマージュ)については、Yahoo!ショッピングからお取り寄せできます。


>>ルタオ  ドゥーブルフロマージュ


期間が空く友人へのお土産は?

また、会うまでに時間が空いてしまうような友人向けならば、
ぜひとも個人的には「じゃがポックル」をお勧めしたいです。

じゃがポックルに関しては、日持ちもあり、好き嫌いも問わず、
そしてなによりも美味しいということから管理人個人的にはNo.1のお勧めです。

私自身も北海道外へ遊びにいく時は、じゃがポックルを友人にお土産として買って行きますが、
じゃがポックルは、何処にお土産に持って行っても、やはり大好評です^^


さらに、「ロイズポテトチップチョコレート」「六花亭ストロベリーチョコレート」などもお勧めです。

ロイズ ポテトチップチョコレート

ロイズ ポテトチップチョコレート
価格:693円(税込、送料別)


ウケ狙いのお土産もアリ?

また、予算もなく、冗談の通じるような友人であるならば、
ウケ狙いとして「やきそば弁当」、「限定キャラメル」、「ガラナ」等でもありでしょう。

これらは北海道限定商品であり、値段も100円くらいで購入できるため、手頃であるという事と、
「とりあえずお土産買っといた」といった点では都合の良い商品だと思います。

しかし、それではあまりにも・・・と思うのであれば、
「バター飴」や「とうきびチョコ」なんかも安く、
北海道では長い期間のお土産として知られている有名な商品ですのでお勧めです。

カテゴリー:お土産の選び方

家族向け

家族向けにお土産を選ぶのであれば、菓子類などでも良いのですが、
どうせなら、生物などのスイーツ系、魚貝類、それにレトルト食品等が喜ばれるでしょう。

これらの商品は贈答用となると日持ちがしないため、すぐ食べなければいけませんが、
家族向けなら、そのまま持ち帰ったりor郵送であっても、気楽に購入できます。

家族向けに購入するのであれば、贈答品用と比較して、
賞味期限を気にする必要もないため、種類選ばずお土産を選べるメリットがあります。


カニしゃぶセット

例えばチルドの「カニや魚」、北海道の海産物を使用した「炊き込みご飯の素」、
それに「いくらのしょうゆ漬け」などの珍味類を、夕飯の食卓に並べて
北海道の味を楽しみながら旅の思い出話を語るのも良いですね。


管理人的には、いくらの醤油漬けは、ごはんのお伴にピッタリでとても美味しいです♪
珍味好き、お酒好きな方には、自分へのご褒美的な意味でのお土産としても良いでしょう。


また、「プリン」や「チーズケーキ」類などのスイーツも、
持ち帰ったその日に皆で食べるのもありでしょう。

最近では北海道の名物スイーツもインターネットの通販で購入出来るようになりましたが、
中には日持ちしないということで、北海道でしか購入出来ないような商品もあるのです。

そういった貴重な物を購入し、お土産に持ち帰ると喜びも一層増すかもしれませんね。
もちろん、箱入りの菓子を購入し、皆で分けあって食べるのもありでしょう。


お年寄りや子供向けのお土産には・・・

また、洋菓子が苦手な年寄りのいるような家庭には、「まりもようかん」なんていうのもあり、
小さな子供が沢山いるような家では「とうきびチョコ」や「バター飴」などの
お菓子類も安く、量が多いためお勧めです。

自分の気に入ったもの、好きなものを気兼ねなく選べるといった点で、
お土産選びがより一層楽しくなりますね。

カテゴリー:お土産の選び方