酪農について


▼新千歳空港で、最も人気があるお土産はコレ!▼
白い恋人ホワイトタイプ12枚入石屋製菓【楽天市場】

酪農について

北海道の牛乳を使った食品はとてもおいしいと全国的にも高い支持を得ており、
そして、それらの商品は今やブランドとしても良く知られています。

その牛乳の美味しさの秘密は、やはり北海道独特の大自然や気候に理由があるのです。


乳製品の美味しさの秘密

他の地域に比べ湿気の少ないカラッとした空気の中、
良い乳を出す牛を育てるために努力は惜しみません。



牧場

そのためにはまず、土作りからはじめ、
その上等な土から育つ牧草、無農薬の穀物などが牛の餌になります。

これらの手間隙かけて作られたおいしい餌を食べ、
北海道の大自然の中でのびのびと体を動かし、育ち続けた牛たちはおいしい乳を出します。

こうした牛たちの最高の遊牧となっている北海道独特の冷涼な気候と、
自然いっぱいの牧草地は、日本の牧場の中でも最も牛の育成に条件のあった場所であり、
これを別名「ミルクロード」と呼びます。


このような最高な牛から出た乳の味はとても濃厚で、かつ甘みもあり、
とてもクリーミーでおいしい牛乳になります。

これこそが北海道ならではのめぐまれたミルクロードを生かして作られた、
牛乳、乳製品、スイーツのおいしさの秘密なのです。


この最高な牛乳はバター、チーズをはじめ、プリンやチーズケーキ、生キャラメルなどにも
ふんだんに使われており、今や全国でも評判のおいしさとなっています。

いまいちこの牛乳の味にピンとこない様であるのなら、北海道へ出向いた際に
一度、牧場のソフトクリームを食べていただくと良くわかると思います。
(札幌近辺でも牧場は結構あります)

その濃厚でクリーミーな味に、きっと魅了されることでしょう。

北海道の牛乳の生産量は全国の46パーセント、約半分を指しています。
つまり、この北の大地は全国で一番の酪農畜産場所ともいえるのです。

▼新千歳空港内のオススメお土産ランキング▼

>>新千歳空港内のオススメお土産ランキング 総合ベスト10はこちら<<


▼じゃらん経由でホテル予約をすると、5%ポイント還元されるのでお得です^^



>>【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約をする