海産物について


▼新千歳空港で、最も人気があるお土産はコレ!▼
白い恋人ホワイトタイプ12枚入石屋製菓【楽天市場】

海産物について

北海道のかにや魚、ほたてなどの魚介類である海産物は、
身が引き締まっていて、とても美味しいと全国でも評判ですね。

魚は身がぷりぷりとしており、切った身の色も実に鮮やかで、
貝類などは大きく弾力のある食感があります。


北海道の海産物が美味しい理由

こういった状態の良い海産物が獲れるには、
やはり、北海道独特の冷涼な気候が関係しているわけです。

日本でも沖縄や九州などの南の地方の海は、真っ青な色をしていてとても綺麗なのに対し、
北の海は灰色で水が濁っているという印象があります。


それは、海の中に沢山のプランクトンがいるためで、
そのプランクトンを沢山食べて魚が成長していくのです。

さらに北の海は潮の流れも速く波も荒いため、魚たちは一所懸命体を動かして泳ぎます。
そのため、魚の体はひきしまり、油が十分にのった美味しい魚へと育つのです。


代表的な海産物

北海道の代表的な海産物として、ほたて、鮭、昆布、ほっけ、さんま等が主にあげられます。
北海道で獲られているこれらの海産物は、なんと、日本の漁獲の4分の1を占めているのです。

そのため、北海道の名物の中の一つとして、海産物は欠かすことのできない存在です。


これら魚介類はお土産としても人気があり、
そして、それらをチルドなどの生ものとして販売されているものや、
加工されている塩辛などの珍味類など種類も豊富にあります。

これらは、北海道外の人たちからも長い間好評となっています。


これら海産物は北海道の自慢できるおいしい食材の一つでもあります。
機会があれば、美味しさを一度は味わってみて貰いたいです。

あ、ただし、海産物をお土産で購入するのは、なるべく市場で購入して下さい。
空港で販売されている海産物は、市場よりやや値段的に割高です。

▼新千歳空港内のオススメお土産ランキング▼

>>新千歳空港内のオススメお土産ランキング 総合ベスト10はこちら<<


▼じゃらん経由でホテル予約をすると、5%ポイント還元されるのでお得です^^



>>【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約をする